メニュー

アレルギー科

私たちの体には、外部からウイルスなどの異物が入ってきた際に、抗体を作って異物と戦う「免疫」という機能があります。


異物に対して反応する際に自分の体を傷つけてしまう場合をアレルギー反応と呼んでいます。


アレルギーがもとで起こる代表的な疾患には、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎(花粉症)、アレルギー性結膜炎、 気管支喘息、食物アレルギー、薬物アレルギー、蕁麻疹などがあげられます。

アレルギー診療ガイドラインに沿って診療を行います。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME