メニュー

当院で算定している診療報酬に関するご案内

2024年6月より診療報酬改定に伴い、厚生労働省の規定に基づき、以下の算定を行います。

【外来感染対策向上加算・発熱患者等対応加算】
 ・感染管理者である院長が中心となり職員全員で院内感染対策を推進します。
 ・感染性の高い疾患が疑われる場合は、一般診療の方と導線を分けた診療スペースを確保して対応します。また、発熱等感染症状のある方とない方で、待合室を隔てて対応しております。
 ・標準的感染予防策を踏まえた院内感染対策マニュアルを作成し、職員全員がそれに沿って院内感染対策を推進していきます。
 ・感染対策に関して基幹病院(東京医科大学八王子医療センター、八王子市医師会)と連携体制を構築し、定期的に必要な情報提供やアドバイスを受け、院内感染対策の向上に努めます。
 ・受診歴の有無に関わらず、発熱その他感染症を疑わせるような症状を呈する患者さんの診療を行います。

連携強化加算、サーベイランス強化加算・抗菌薬適正使用体制加算
 不必要に抗菌薬を使用しないよう取り組んでいます。使用する場合も、適正に選択して使用します。
 ・連携強化加算;東京医科大学八王子医療センターに抗菌薬使用状況を報告しています。
 ・サーベイランス強化加算・抗菌薬適正使用体制加算;診療所版J-SIPHE(感染対策連携共通プラットフォー ム)に参加し、使用状況を登録し評価を受けています。

一般名処方加算
後発医薬品があるお薬については、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。

明細書発行体制加算
個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書を発行しております。

医療情報取得加算
当院は質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認から取得する情報を活用して診療をおこないます。

 

【当院での、保険証を紐付けしたマイナンバーカード(マイナ保険証)のご利用方法】

小児医療証、診察券、『マイナンバーカード使用カード』を受付スタッフにお渡しください。

②受診されるお子様のマイナンバーカードを、受付に設置しております「カードリーダー」に置いてください。 

マイナンバーカードは、受付窓口でお預かりいたしません。 

マイナンバーカードの暗証番号4桁をご入力ください。(お子様の場合、顔認証が難しい場合があります)

 

 

【注意事項】

マイナンバーカードを健康保険証として利用するには、事前に政府運営サイト『マイナポータル』にて申し込みが必要です。

小児医療証についてはマイナンバーカードでの確認ができませんので、必ず原本をお持ちください。

マイナ保険証の確認に、全国的に多くのトラブルが発生しております。不具合が生じる場合、健康保険証にて、加入状況を確認させて頂く必要がございます。ご面倒をお掛けして誠に申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

まだマイナンバーカードをお持ちでない方は、従来の健康保険証にて引き続きご受診が可能です。

ご不明な点がありましたが受付スタッフまでお声がけください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME