メニュー

どうしてスキンケアをするの?

皮膚を清潔な状態に保つことで、皮膚炎が改善しやすくなるからです。

スキンケアとは、皮膚を洗って皮膚についたアレルゲン・汗・皮膚にかゆみを与える黄色ブドウ球菌などの刺激物を落として清潔にし、ステロイド外用薬や保湿薬などを塗ることです。特に、夏場はスキンケアが大切です。汗をかくと皮膚が悪化しやすくなるため、汗をかいたら早めにシャワーで流して保湿もしましょう。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME